担当さんの変更

ハウスメーカーで家を建てる場合、営業さんって自分で選べないですよね。
でもブログでもよく営業さんとの愛称とか出会いがお家作りをする上で重要と書かれているし、私自身そう感じたので、契約直前で担当営業所を変える事になりました。

そもそも担当さんに不信感を感じたのは、メールでのやりとり等で、今日中にメールしますと連絡をもらってたのに、夜中まで待っていても一向に返信がない事が続いたりしたのがきっかけです。
ただでさえ間取りをちょこっと変更しただけで、見積もりを出すのに1週間かかって、なかなか前に進まずに時間だけが過ぎていくのよね・・・
それで期間が切れてるからキャンペーン適用ができなくなったって言われても・・・

すごく優しくていい人担当さんだったし、土地を決める際やその他もいろいろお世話なったんですが、なんだか話を進める間に客を選んでないがしろにされてるような気がしてきて、でも始めからセルコしか考えていなかったので後々の事を考えると我慢して進めていくしかないかなと思ったりもしました。

でもやっぱり腑に落ちないので、少し遠くなるけど違う営業所に電話をしたら、運よく納得して契約できる担当者さんに出会う事ができました。

新しい担当さんとの間で契約をした後、前の担当さんに電話でその事を伝えたら、あっさりと受け入れてくれて、親切にもまた困った事があればいつでも相談してくださいとまで言ってくれました。
でもその営業さん、来月で退社するんですって!!

もしやおぬし退社が決まっていたから今までそっけない態度を取っていたのかい!?

この仕事、本当に大変そうだし人間関係でもいろいろあったのかな。
彼なりにいろんな事情があったんだろう・・・などといろいろ自分の中で想像してみたけど、何よりやっぱり営業所変えてよかったぁーw

なんかそういう勘が働くのか、薄々嫌な予感がしてたのよね。
なので、これから家を建てるまでの記録は新しい担当者さん(品のいいおじさまです)とのやりとりになります☆

輸入住宅トラコミュに遊びにいく

応援よろしくね☆彡
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
[PR]
by creahaus | 2007-05-23 15:41 | 着工まで
<< §輸入住宅トラコミュ§新設しました クレアハウスの仕様 >>