セルコのウッドデッキ ~製作開始からダメ出しまで~

我が家は玄関ポーチからリビング履きだしまでウッドデッキで繋ぎます。
今回は、我が家の顔となるウッドデッキについてです。

クレアハウスでウッドデッキを作った場合、The home(レッドシダー材だったかな)とは違い、SPF材で作ることになります。もちろん防腐処理はされています。
e0119054_9141394.jpg

材質的にかなり迷ったのですが、セルコ(クレアハウス)で作るとこのモデルハウスのように上の飾りも標準で付くとのことで、デザイン重視でセルコのウッドデッキに決定しました。
e0119054_9175795.jpg

11/7(水)、いよいよ作業開始です。型枠を作ってコンクリートで柱の支えを作ります。
e0119054_974656.jpg

コンクリートが固まってきています。
e0119054_975655.jpg

ウッドデッキの裏側はあとでペンキを塗れないので、大工さんが裏側だけ先に防腐剤入りのペンキを塗ってくれました。11/9(金)
e0119054_98516.jpg

踏み板ができました。11/10(土)
e0119054_981571.jpg

手摺の柵もついて、いい感じです☆
e0119054_984272.jpg

これは、水平を保つ為のものかな・・・
e0119054_992597.jpg


11/12(月)、手摺の柵が白くペンキで塗られて、上の柵も・・・ってあれ?
e0119054_9121227.jpg

何か変だぞ・・・。下の手摺の柵2つに対して上の飾りが1本になっています。縦のサイズも思っていたよりも大きく、全体的に飾りがでっかいんです。大工さんにセルコのパンフを見せて、「最終的にはこういう形になるんですよね。」と確認すると、「いいえ、これが最終です。」とのこと。
e0119054_9122454.jpg


設計段階での担当さんとの話では、ウッドデッキのデザインはパンフレット通りになりますとの事。逆に、違うデザインにしてほしいと言われてもできませんと言われていました。
我が家はパンフレットのデザインがよかったので、もちろんそれでOKでした。

階段も設計の段階では2段になっていたのが、敷地の高さの関係上1段しか作れなかったらしく、何の相談もないままに作業されていました。

おまけに担当さんには階段にも簡単な手摺なら付けられると聞いていたので付けてもらうことになっていたのに、それも付いていない。

大工さんに何故上の飾りがこんなに大きいのか聞いたところ、雨どいが邪魔してこれ以上小さくできなかったとのこと。実際の施工はその時に応じてのデザインになるというのです。


そんなん、雨どいを付ける時に現場監督がいてくれたらわかった事やん!!

今回は現場監督がいない事に対してさすがにムカつきました。

パンフレットのデザインと比べてかっこよくなっているならまだしも、一目見た時の印象は「ダサ!!」でした。

別に特別なデザインをお願いした訳でもなく、パンフレット通りでお願いしただけなのです。

大工さんにはクレーマー扱いの表情をされるし、現場監督さえいてくれれば大工さんにもやり直しをしてもらわずに済んだのに・・・。

という事で、またまたダメ出しです。

他にも木の表面が汚い面を外にもってきているのも気になりました。11/13(火)
e0119054_9123959.jpg

あと、木材の断面の処理が全然できていない!!
手摺は手で触るから手摺なのに、子供にトゲでもささったらどうしてくれるんだぃ!!
e0119054_9125464.jpg


以前、カナダ人の大工さんが無理になったと聞いた時に、営業さんから我が家を担当する大工さんは、細かーいところまで丁寧に作業してくれますと聞いていた事を思い出して、またカナダ人の大工さんだったなら・・・と後ろ向きな気持ちになってしまいました。

他にも現場監督がいてくれさえすれば余計な手間がかからずに済んだのにという細かな事がいっぱいで、しかも登記の申請前だったので精神的にめちゃめちゃ疲れました>_<


次回はウッドデッキの手直し編です。

って、実は建物はもう完成しちゃってて、明日11/26(月)に最終立会い検査を兼ねて実質引渡しになっているんです^-^;
ブログ更新、遅れすぎですね・・・。


現在2位です☆
応援クリックよろしくね☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-25 17:46 | 現場関係

§自分で登記§~建物表題登記・建物引渡証明書~

今回は、建物表題登記に必要な書類の1つである建物引渡証明書の説明です☆

と、そのまえにご報告・・・。

11/21(水)に全ての登記が無事完了しました。

11/15(木)に建物表題登記の申請をしてから、保存登記完了まで1週間かかりませんでした。
もっと重みがあると思っていた登記簿も、あっけなくいただけました^▽^
とりあえず、一安心です♪

<建物引渡証明書>
これは、正しくは工務店より施主に発行される書類なんですが、担当さんに用意してほしいと連絡すると、うちはいつも司法書士の先生が用意してくれる書類にハンコを押すだけです との返答・・・。

まあ、パソコンで文書を作るのは慣れているのですぐにできましたが、あとで工務店から事務手数料として2万円請求されたのには驚きました。
印鑑証明をもらってきていただいただけで、これは司法書士の先生にお願いする場合でも工務店が用意するものなのに!!

2万円も請求するんだったらこの証明書も作成してほしかったです。

(証明書の内容です)

1.証明建物の表示 として

 所在:建物が建っている住所
 家屋番号:だいたいは住所の番地の数字がそのままくるのですが、わからなければ法務局で教えてくれます。
 種類:居宅
 構造:木造ストレートぶき2階建 (クレアハウスで2階建ての場合です)
 床面積:各階の床面積
 種別:新築

2.工事完了年月日及び事由
 平成  年  月  日  新築

ここに記入する年月日は、実際に完成していなくても建物として認められる程度であれば大丈夫です。 我が家の場合は、設備としてキッチンやお風呂が設置されている状態であればOKでした。その判断は法務局に確認してください。

3.工事引渡年月日
 平成  年  月  日
ここは実際の引渡し日になります。

4.建築主の住所氏名
 登記申請をする日現在の住所です。我が家は後々の手間を考えて、先に新居に住所を移しておきましたので、新居の住所になります。
押印もしてください。

上記のとおり工事を完了し、引き渡したものであることを証明します。
 平成  年  月  日
ここは引渡し日と同じ日になります。

工事人: 住所 (本店) 工務店の住所
          (商号) ○○知事許可 (○ー△△)第○○○○号
      氏名 (代表者) 工務店の名前 と代表者の名前

あとは工務店に実印・捨て印を押してもらいます。

下の方に備考として ※印鑑証明書・登記事項証明書 添付
と明記しておきます。

建物引渡し証明書については以上です。 別に手書きでも構わないと思います。

このブログを見て自分でも登記ができるかもとか、やってみたいという方に少しでもお役に立てたらと思い書いています。
あくまでも我が家の場合なので、この情報が100%正しいかどうかは保証できません>_<
詳しくはやはり管轄の法務局の担当の方にお聞きしてくださいね。


現在1位です(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
いつもありがとうございます
よろしければ応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-22 14:29 | 登記・固定資産税

ダメ出し特集 ~失敗例~

我が家もついに、完了検査11/22(木)まであと2日というところまできました。

実は、もう壁紙や床材等全て終わってるんですが、貼り間違え等があるので全部が出来上がってから更新するつもりです。

ということで今回は、ダメ出し特集いってみたいと思います。


まずはこちら
2階トイレのスイッチです。
柱の関係上、トイレの中にスイッチをつけることにしたのですが、なんだか端に寄り過ぎていて押し辛い事を発見しました!!(11/3)
e0119054_344089.jpg

わかりやすい様に主人に押してもらったところも撮影・・・。
e0119054_351097.jpg

担当さんに見に来てほしいと言ったら、えんぴつでわかるように印を付けるように言われました。(11/9)
e0119054_315083.jpg

スイッチの場所が移動されました。(11/13)
e0119054_38648.jpg

最終パテを埋めて完了です。(11/16)
e0119054_382436.jpg


そもそも担当(現場監督)さん、工事が始まったらできるだけ現場に行くようにしますと言っておきながら、実際に今まできてくれたのは3回だけなんですけど!!
それに何かあったらすぐに飛んでいきますとも言っておきながら、おかしいので見てほしいと電話すると、えんぴつでわかるように書いておいてくださいだとー!!!
普通は電気配線の工事が終わった時点で現場監督さんと一緒にチェックすると思うんですが、うちはそれもありませんでした。

で、普段は大工さんが作業されているのでなかなか2階に上がってチェックすることは難しいです。
それで後になって「あれ?」と思う事が出てきてしまいました。

初めに確認の意味も込めて現場監督さんと一緒にチェックをしていたら、初めの段階でわかったことなのに・・・。

それに加えて同じ場所(トイレ)の照明の位置。(11/3)
こちらは入ってすぐの前半分の写真で、丸くくり抜かれているところは換気になります。  照明の位置があまりにも手前(ドアの近く)にあるので、換気の奥(トイレのセンター)に移動してもらいました。
e0119054_3271789.jpg


お次はクローゼットの中です。(11/3)
こちらはクレアハウスのクローゼットの棚になるのですが、棚の高さを大工さんに指示するように言われ(普通は現場監督に言いますよね)、高さのみを指定しました。
e0119054_3333911.jpg

取り付けられてみると奥行きが狭いクローゼットは手前まで棚がくるので、物を棚に乗せようとすると壁がじゃましてしまいます。
物が出し入れできない事を大工さんに言うと、「指定された高さに取り付けただけですので」との回答・・・(確かに)
e0119054_3374471.jpg

結果、棚の奥行きを短くしてもらい解決することに・・・。(11/9)
と言いたいところですが、棚のすぐ後ろにハンガーパイプが付いていると思うのですが、これってどうやってハンガーをかけるんでしょう・・・。
前からは確実にかけれませんよね。 こちらは本部に問い合わせてもらっています。(11/10)
e0119054_338428.jpg


続きまして、2階の子供部屋です。
この部屋は壁紙を上下で分けるので、間にモールディング材を入れていただきました。 壁紙関係については専務さんの担当になるんですが、専務さんのご好意で大工さんの手間賃のみで材料は工務店に支給していただきました。
11/3(土)、おぉ!!モールディング材が付いていると思いきや、何か変・・・。
e0119054_3491124.jpg

これって上下さかさまでは・・・?
工務店の専務さんは、工務店を経営する前はモールディングの職人さんだったと聞いていました。
何か意図があって、このように指示されたのかな・・・。なんだかしっくりこないけど、やり直してほしいとは言えず諦めることに・・・。
e0119054_3493435.jpg

11/9(金)、あれ?私好みにやり直しされている!!
実は、上の取り付け方は大工さんの感性でされたようです。
モールディング材が付いた後に専務がチェックに来られて、大工さんに上のやり方も間違えではないけど、私(専務)は上下逆に付けた方がいいと思うので、材料を置いていくからあなたの判断でどちらにするか決めるように言ってくれていたのです。(実質やり直し命令ですね。)
という事でこちらから何も言わずにやり直してもらえる事になりました☆
e0119054_3495441.jpg

でも大工さん、どうやら取り付け方のグレードを落としましたね・・・。
初めの取り付けは、窓の下の部分にコの字に切り込みをいれて1本のモールディングで取り付けしてくれていたのに、やり直し後は窓の幅でカットして取り付けされています。切り口もあまりきれいではないです。
e0119054_3501829.jpg

専務さんには後で補修してくれるから目立たなくなると聞いていたのですが、補修後もあまり変化はありませんでした。(私が細かすぎなのかも・・・)
モールディング専門職だったプロの専務さんがこの状態でOKを出されているので、どうしても気に入らなかったらやり直しさせると言われたのですが、さすがにそれは言い出せず、これでOKすることに。
どうしても気になったら自分でヤスリでもかけてペンキを塗り直します^-^
e0119054_3511560.jpg


お家作りのダメ出し編、長々とたくさんありましたが実はまだあるんです。

1番大きいところがウッドデッキです。 これに関しても解決済みで、明日11/20(火)にペンキが塗られるので、それが完了してから更新したいと思います。


ありがとうございます。1位です(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
懲りずにクリックしてね☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-20 04:13 | 失敗例

やっと階段が付きました☆

資材が間に合っていなかった為、ずっとお預けになっていた階段がやっとできあがりました☆

11/2(金)待ちに待った資材が到着です。 でもこの日は大工さんは資材待ちでお休みでした。
e0119054_23171665.jpg
e0119054_23174316.jpg

11/3(土) 現場に行くと早速大工さんが階段にとりかかっていました。
この時で4段目までできています。
e0119054_23204482.jpg

1段増えました。 ここまでで約1時間くらいかかってます。
階段っていっても1枚の板から寸法を測って組み立てるんですね。大変な作業です。
e0119054_23215317.jpg

こちらはちょうどカーブにさしかかるところです。
この日はここまでで終了でした。
e0119054_232402.jpg

11/5(月)着々と段数が増えていっています。
e0119054_23362740.jpg

違う角度から撮ってみました。
e0119054_23365973.jpg

実はこの階段裏、有効活用をする予定です。詳しくは後ほど更新します☆
e0119054_23372173.jpg


11/7(水)にはもう養生されていました。 これで2階へ楽に上れるようになりました♪
e0119054_23405228.jpg
e0119054_2341157.jpg
e0119054_23414458.jpg


現在3位です
応援クリックしてね☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-16 23:43 | 内部作業

§自分で登記§~図面作成~

今回は図面の作り方です。

図面は手書きで書く気満々だったのですが、もしやと思い使ってみたもの。

・・・それは、マイホームデザイナーです。

マイホームデザイナーは、間取りを考える際に購入してボチボチ活用していたのですが、まさかこんなところで役に立つとは・・・。
登記用の図面は全てこのソフトで作る事ができました。

正確なサイズの図面を作れる上、印刷する際に縮尺も指定できます。

ちなみに建物図面は1/500で、各階平面図は1/250です。

見にくいですが、下の図は法務局でもらった参考図面です。

建物図面は敷地から建物までどのくらいの距離かを示す図面になります。(1/500)
敷地の周りの数字は近隣の家の番地になります。
e0119054_0193031.jpg
          ★建築図面(1/500)★

☆ここで注意です☆
ほとんどの必要な図面は建築確認申請書があればその通りに作成してまず間違いないのですが(実際その通りに建築されてないと困りますよね)、登記に必要な図面と建築確認申請書の図面が必ずしも同じとは限りません。
我が家の場合がそうなんですが、うちの土地は私道負担があり、私道を算入した面積で土地の登記がされています。
それに対して建築確認申請書の図面は有効面積(私道を省いた)を元に作られています。

登記をする上では実際の敷地面積の図面が必要になります。
私道がある場合は私道込みの図面を作ってくださいね。

そしてもう一つ、敷地から建物までの距離は最低2方向あればOKです。
敷地は必ず長方形ではないので、確実にわかる場所を選んで書くことをおすすめします。

こちらもうちの場合、敷地の寸法が縦横両サイド若干違ったので、実際のサイズを測りに行ったのですが、資材が置いてあったり水平が保てなかったりでなかなか正確な測量は素人には不可能です。

試行錯誤した結果挫折してしまい、どうしたらいいか法務局に相談したところ、最低2方向わかればOKと教えてもらいました。
初めから知っていれば無駄な労力は省けますよね☆


そしてこちらの図面は各階平面図になります。(1/250)
建物の床面積を示す図面です。
先ほどの建物図面の建物のみを抜粋した図面ですね。
e0119054_0193991.jpg
          ★各階平面図(1/250)★

2階建てでそれぞれ床面積が違えばそれぞれの図面および床面積を書く必要があります。
我が家は1・2階同型でしたので、簡単でした。

☆ここでも注意です☆(注意というか豆知識です§)
登記用の床面積も、建築確認申請書の面積と異なる場合があります。

輸入住宅でお家を作られている方は吹き抜け階段&格子手摺の組み合わせを採用されている事が多いと思いますが、このパターンは吹き抜け部分(2階)は床面積に算入されません。
算入されないという事は固定資産税が発生しないという事です。

我が家の場合は予算の都合上、階段は吹き抜けですが手摺は壁になっているので床面積に算入されちゃいました^-^;

吹き抜け階段の床面積に関しては、法務局員によっても意見がわかれるらしいので、余裕のある方はダメ元で一度相談される事をお勧めします^▽^☆

という事で、一番大変と言われている図面の作成はこれだけですよ!!

でもでも我が家の場合図面をパソコンで作ったはいいものの、プリンタがA4までしか対応していない為、B4の用紙に印刷する事は不可能です。

なので、B4を半分のサイズ(B5)にして(もともと半分に折れていますが)、用紙がズレて詰まらないように端をテープで止めてB5用紙に設定して印刷しました。

どうせなら住所や名前も手書きではなくきれいに印字してやろうと、Wordで文書を作り、図面に合わせて位置を微調整しながら印刷しました。
あと、マイホームデザイナーで印刷すると、必要のない文字まで一緒に印字されるので、ちょうどその文字がくるあたりのところにマスキングをしたり工夫しました。

正直図面を作成するよりもこの作業が一番時間がかかりました>_<

まあ、これも含めて子供を寝かせてから夜中にせっせと1日で完成しました。 要領の言い方ならもっと簡単にできると思います☆


次回は建物引渡証明書について詳しく説明したいと思います。



このブログを見て自分でも登記ができるかもとか、やってみたいという方に少しでもお役に立てたらと思い書いています。
あくまでも我が家の場合なので、この情報が100%正しいかどうかは保証できません>_<
詳しくはやはり管轄の法務局の担当の方にお聞きしてくださいね。



現在3位です
よろしければ応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-16 23:04 | 登記・固定資産税

§自分で登記§~建物表題登記・準備編~

ここからは建物表題登記について詳しく書いていきたいと思います。

まず、私が建物表題登記をするにあたって法務局に行った回数は合計3回です。

1回目は資料をもらいに。
2回目は提出書類の下書きを持ってチェックしてもらいに。
3回目は提出(申請)をしに行きました。

そしてまだ行っていないですが、4回目として登記済み書を受け取りに行く予定です。

登記は郵送(簡易書留にしてくださいね)でも受け付けてもらえるので、もしかすると、資料も郵送してもらったら法務局に行くのは少ない人で1回のみという事も有り得ると思います。
登記済み書も郵送してもらえるはずです。

資料をもらってまずしたこと。

・法令用紙(登記98)という建物図面各階平面図用紙(B4)
 の購入(10枚入り350円)
e0119054_063180.gif

・0.2ミリ以下の耐水ペン(170円位)
・縮図用の定規(540円位)
e0119054_08699.jpg


上記のうち絶対に購入が必要なものは建物図面各階平面図用紙のみです。(これも普通のB4用紙でいける可能性もあります)
図面を手書きするのであればペンの他に三角定規があると便利かと思います。
縮図用の定規は出来上がった図面のサイズをチェックするのにとても便利ですが、別になくてもいいと思います。

・建物表題登記の登記申請書(A4)
こちらは大きな文房具店でも購入できるのですが、我が家は管轄の法務局で決まったフォームをいただいたので購入不要でした。


あと、登記をする上で住民票が必要になるのですが、できれば新しいお家に住所を移しておいた方が後の手続きが楽になると思います。
新居の引渡しが行われた時に、新居の持ち主の住所が旧居だと変更の手続きが必要になるからです。


自分で準備するものとしてはこれくらいでしょうか。

あとはこれと並行して、工務店にも必要書類を準備しておいてもらいます。
・建築確認申請書
・建物引渡証明書(私は自分でフォームを用意しました。)
 詳しくは後日紹介します。
・代表者事項証明書
・印鑑証明書


次回は図面の作り方について書きたいと思います。

お楽しみに♪

現在3位です
よろしければ応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-16 00:40 | 登記・固定資産税

§自分で登記§~申請するまで~

お家を契約するか、しないかの時期から考えていた事・・・。

登記を司法書士の先生に依頼するのではなく自分でやってみたい。

本来登記とは自分で行うべきものだそうですが、面倒くさい、できない等の理由で司法書士の先生に代理申請してもらう事が一般になっている為、登記の管轄である法務局の人でさえ司法書士に依頼する事を勧められます。

我が家は土地と建物を別々に購入したのですが、土地の決済はソニー銀行指定のところで登記をしなければならない事になっていたのでできませんでした。

で、土地のみの登記にかかった費用は約25万円。

建物の登記にかかる費用で見積もってもらった金額は約38万円。

節約できるものなら是非ともしたい!!
それに登記ってどんなものかやってみたいと思いました。

担当さんには当初からその事をお話していたのですが、忘れていたのか無視されたのか、登記をする期間が迫ってきた先日、電話で司法書士の先生にお願いするので印鑑をもらいに行きたいのですがと言われました。

私としては、「はぁ!?」って感じでした。

前から自分でするってお伝えしたはずですがと言うと、担当さんに「今から1週間以内に書類をそろえていただかないと予定通り引渡しができませんのでお願いします。」
と言われました。

実は、登記は家が完成して引渡しされてからするものと思っていた私・・・。

実際は建物表題登記・保存登記・抵当権設定まで終わって工務店に入金が確認された時点で引渡しになるようです。

担当さんから電話をいただく数日前、直前でバタバタしないように法務局に登記の資料をもらいに行ったところでした。

内容を見ると自分でもできると思ったので、「わかりました。すぐに資料を揃えます。」と約束しました。」

急いで必要な書類を確認しました。
<自分で用意する書類>
・登記申請書(法務局で作ったものに手書きでOK)
・建物図面・各階平面図
・住所証明書(建物の所有者の名前と住所が載っている住民票)

<工務店に用意してもらう書類>
・建築確認申請書(原本・コピー)
・建物引渡証明書
・工務店の代表者事項証明書及び印鑑証明書

工務店に用意してもらう書類をメールで担当さんにお願いしたら、建物引渡証明書はいつも司法書士の先生に作ってもらっていて、うちは印鑑を押すだけです。
と言われたので自分で作る事に・・・。

法務局やインターネットでいろいろ調べて、次の日に担当さん宛にメールしました。
手続きを急いでいると聞いていたのですぐに印鑑を押して郵送してほしいと思い電話をしたところ、担当さんは外出していて帰りが遅くなるとの事で、受付の女の人の判断で、その話が専務さんにふられたようです。

さっそく専務さんから電話がかかってきました。
すごく不安そうな、怒ってそうな、なんとも言えない口調でした。

どうやら専務さんには私が自分で登記をするという事ではなく、担当さんからは私の知り合いの司法書士の先生にお願いするという風に聞かれていたようでした。

必要書類(図面等)に関しても、下書きを法務局の人に確認してもらい、ここを直せばOKという指示をしていただいている事も伝えたのですが、今までここの工務店で自分で登記をした事がなかったせいか、すごく不安に思っている事を伝えられました。

書類の印鑑に関しても、私は担当さんから急ぐのですぐに揃えてほしいと言われたので次の日にメールしたのにも関わらず、こんな急に印鑑を押して返送してほしいと言われてもすごく困ると怒られました。

担当さんと専務さんとの間のやりとりできちんと伝わっていなかった事に加え、個人登記に関しての温度差があったようです。

私と担当さんのやりとりも伝え、だいたいの事は専務さんに伝わったようです。
専務さんにはこんなやりとりをしていても、時間が経つだけなのでまた改めて電話をしますねと言われて一旦電話を切ることに・・・。

1時間後くらいに専務さんから電話がありました。

私が自分で登記をする事に関して、印鑑証明等会社の大事な情報があるので法務局立会いのもと協力していただく事になりました。
最後までがんばりましょうねと励ましのお言葉までいただく事に・・・。

お家を建てる予算が限られている為、少しでも節約する為に自分でできる事をいろいろ調べている事を理解していただいた事、それに関していろいろ手間やご迷惑をおかけするにも関わらず、協力をしてくれると言ってくれた寛大さ、あと今まで主人が仕事で家の事になかなか時間がとれない分、なんとか自分で全ての手続きをしなければと張り詰めていた気持ちが一気に爆発し、専務さんとの電話中に号泣してしまうことに・・・>_<

専務さんにもなぐさめていただき、電話を切った後も涙が止まらずオイオイ泣き続ける私を見て、主人が泊まり勤務の日だったので自分しかいないと思ったのか、3歳の娘がずっと背中をポンポンとたたいて励ましてくれました。

次の日は目が開けれなくなるほど腫れてしまいました^-^;

専務さんから再度電話がかかってくるまでの間、専務さんは我が家の支払い代理人である日本住宅ワランティさんに電話をされていたようです。

日本住宅ワランティの担当の方には、日ごろからいろいろ相談をしていて、登記についても自分でする事を伝えていました。
なので、少しでもスムーズに事が運ぶようにお手伝いをしてあげてくださいと工務店に言ってくれたようです。

なんとか今までの努力が無駄にならなくてよかったです。

法務局に提出する正式図面も出来上がり、明日11/15午後1時に専務さんと法務局で待ち合わせをして提出する予定になっています。

その後のいきさつについては後日更新したいと思います☆


現在3位です
よろしければ応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-14 16:08 | 登記・固定資産税

内部作業(ステンドグラス&ガラスブロック)

10/30(火)の内部造作の様子です。

ついに念願のステンドグラスが姿を現しました☆
e0119054_0225568.jpg

こちらは1つ1500円→500円セールで買ったガラスブロック
洗面所とリビングの間の壁にはめ込んでいます。
e0119054_0232757.jpg


うーん、2つステンドグラスにするよりも安さでガラスブロックを選んだんですが、出来上がりをみるとガラスブロックの方が好みだったりして♪

玄関収納の棚も取り付けられました。
期待していたハンガーパイプ、そんなにたくさんの服をかけられそうにないので、後で自分でポール等を取り付け予定です。
e0119054_0235292.jpg

1階トイレも納入されていました。 我が家は1階トイレはブルーグレーを採用しました。
e0119054_0244333.jpg

1階洗面台もお目見えです。
e0119054_0251550.jpg


早く取り付けられないかなー。

現在3位です
よろしければ応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-12 00:32 | 内部作業

Queen Ann ~輸入洗面台~

先月(10月)中頃のお話になりますが、階段の窓の位置変更に続き、これまた急な変更がありました。

我が家は1・2階共トイレを設置予定なのですが、2階にも手洗いがあった方がいいという事で、2階のトイレ内に洗面台を置く予定です。

輸入洗面台にしたかったのですが、予算的にとても手がでないので国産の洗面台の下部分のみを設置して上にはおしゃれな鏡を飾る予定でした。

国産の洗面台に合わせて水道管の設置も終わっていたのですが、実際お家ができあがってくるにつれて、だんだんトイレの中に国産の洗面台がある事をイメージすると、どう考えてもミスマッチに思えてきたのです。

Queen Annさんで、他のインテリアを探しているとふと輸入洗面台のコーナーがあったので見てみると、手の届く価格であるではないですか!!

それがこちら。 これで33,600円です。
e0119054_075675.jpg

でも蛇口も必要なんですよね; こちらは34,608円です。
e0119054_0102486.jpg

うーん、合計で7万円弱・・・。
2階洗面台の予算は施主支給で4万5千円以内で考えていたので2万円ちょっとのオーバーですが、なんとかなる額だし頭の中は輸入洗面台が付いているイメージしか沸かなくなってしまってました;
でもそうなると、もちろん追加工事が必要になるので工事代もかかる事になります。 

10/25(木)現場打ち合わせで私お気に入りの工務店の女性専務さんが来られた時に今の気持ちを伝えると、どうにか輸入洗面台を付ける方向で水道屋さん&大工さんに話をしてくれました。

結果、この洗面台を取り付けるには壁面および床をめくって配管し直さないといけない事がわかり、追加工事費は大工さん水道屋さんにそれぞれ1万円ずつ必要ということになりました。

そこまでしてこの洗面台を取り付けたいか・・・。 

そう、自ら決断を下す為に10/27(土)にQueen Annの店舗に出向き、実物を見てみることにしたのです。

その結果は・・・。 大方の予想通り、購入ということに^-^v

すぐに購入しても保管場所等の問題があるので、とりあえずお取り置きしてもらう事にしました。

購入決定したはいいものの、その後の水道管の移動の追加工事をするにあたって、この商品はオーナーさんが現地買い付けで手に入れたものらしく、取り付け用の図面がありませんでした。

専務さんにいろいろ電話をしてもらったり、わたしもインターネットで同じ商品を探しまくったりして、変更工事前日(11/1)の夜にやっと図面を手にいれる事ができました。

しかもその日は主人が泊まり勤務の日で、子供達2人を寝かしつけてから深夜現場に図面を届けに行きました。

こちらが変更前の国産洗面台に合わせた配管で、
e0119054_19322567.jpg

11/2(金)こちらが変更後の輸入洗面台に合わせた配管です。
給水、排水共に位置が変わっています。
e0119054_19325547.jpg


実は、当日階段の材料等が間に合っていない為、揃うまでの間大工さんがお休みしていました。 それが工務店に連絡が入ってなかったらしく、変更工事は大工さんではなく水道屋さんにやってもらう事になりました。
水道屋さんも普段からこの程度の工事はしているらしく、問題はないそうです。

商品も結局次の日11/3(土)に買いに行く事になりました。
1万円以上なので送料は無料だったのですが、お店に取りにいくと送料分おまけしてくださいました☆
e0119054_20242949.jpg


前回オーナーさんは海外に商品を買い付けに行っていて出張中でしたが、今回はお会いする事ができました。
オーナーさんにしてはあまりにも若いのでまさかと思いましたが、聞いてみてびっくり!!
暴露していいのかどうか、私より1歳年下でした。(私の年齢、ご存知の方はわかりますよね♪)

他にもブラケット等何点か購入しました。(幸せ~☆)

洗面台も早く取り付けられた姿を見たいです*^-^*


それにしても、今回の急な変更は、専務さんの力があってこそでした。
工務店の利益は全くなしで、大工さんと水道屋さんの手間賃のみにしていただきました。
専務さんには、水道屋さんが他の現場があるついでに我が家に見に来てもらえるようにしてもらう等、少しでも手間賃が安くなるように手配をしていただきました。

担当さんに相談してたら変更は不可能か、また5万円くらい必要ですって言われてたかも・・・。 
やはり職人さんに無理を聞いてもらったり、交渉事に関しては経営者の方の力ってすごい。(ちなみに専務さんは工務店社長さんの奥さんです)

輸入洗面台の夢が叶って、ほんとうにうれしかったです☆(専務さん、ありがとうございました。)

現在3位です
よろしければ応援クリック、お願いします☆
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-11 20:32 | 内部作業

Queen Annに行ってきました。(輸入洗面台)

輸入住宅ブロガーの方にはおなじみの輸入建築資材・雑貨屋さんのQueen Annさん、わたしは以前ステンドグラスの記事を書いた際のコメントでyumi*さんより教えて頂き知りました。

10/27(土)、そのお店の実店舗に行って参りました。

車で走る事約30分。着きました!!お気に入りの輸入雑貨屋の実店舗です☆ いたる所に輸入建築資材が使われています。っていうか建物自体全てだと思います。
e0119054_23291548.jpg

お店に隣接してお家がありました。オーナーさんが住まれてるんでしょうか。
e0119054_23353067.jpg

フラワーボックスもかわいい♪
e0119054_23322999.jpg

素敵な物がたくさんあるので、お店の方の了承を得て、写真を撮りまくりました; 2階部分は倉庫になっているようです。
e0119054_23392883.jpg

インターネットでおなじみの商品が実際近くで見れる喜び♪
e0119054_23425275.jpg

その他、お店においてある商品はインターネットでは掲載されていないものがたくさんありました。 こちらは子供サイズのトイレ(かわい☆)
e0119054_23444491.jpg

取っ手もあちこち付け替えたいなー。
e0119054_23451510.jpg

トイレットペーパーホルダー&タオルリングセット 1つ900円の安さにびっくり!!
e0119054_23454113.jpg

かわいい雑貨達♪
e0119054_23461033.jpg

雑誌に載ってそうな雰囲気。
e0119054_23463953.jpg

このマット、かわいいな。 オーナーさんの家と形違いですね。
e0119054_23471175.jpg

アイアンの飾り。 Greek Keyといえばpecoさんですね*^-^*(pecoさーん、ご覧になられてますかぁ~)
e0119054_23484911.jpg



あ、忘れてました。そもそもどうして実店舗に来たかというと・・・。

急な変更で、国産洗面台から輸入洗面台にする案がでてきたからなんです。

長くなりそうなので、詳しい話は次回続編にしたいと思います。

現在2位です
みなさんありがとうございます☆
これからもお願いしまーす^-^
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
↑↑応援してくれる方、ここ↑をクリックしてね☆↑↑
[PR]
# by creahaus | 2007-11-05 00:20 | 内部作業