今日はクレアハウス会議(NEDOの件)

今日は待ちに待ったクレアハウスの詳細についての会議の日です。
と、その前に、昨日日本住宅ワランティの担当さんから電話があり、以前つなぎ融資不要の住宅ローンのブログを書いた日にもらっていた、ローンを組む上で必要な書類の提出はまだですか?と確認がありました。

・・・や、やばい!!

ちょうど旦那が出張中で、旦那自筆の申し込みができないので帰ってくるまでそのままにしていたのを忘れてました。+_+

かれこれ2週間経ちます(汗;)
早速旦那に記入してもらい、その次にセルコさんにも押印してもらう為に郵送する事にしました。(やばい、やばい)

それと不動産業者より、うちが契約した土地、大きな土地を分割で契約したのですが、無事分筆作業も終了したと報告がありました。

ソニー銀行より本審査の結果も無事OKと連絡もありました。

あとは建物が建つのみなんですが、なにしろ間取りが決定していません;

今日は本部でクレアハウスの詳細についての会議という事で、以前からお願いしていたNEDOのシステムについての確認も再度お願いしようと朝一でセルコの担当さんに電話してみました。

NEDOは、住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業で、空調やエコキュート導入資金(工事費込み)の1/3の補助金がでます。

いろいろな条件があるらしく、条件を満たしていれば全員が補助対象者ですが、国で決められた予算を上回ると抽選になるみたいです。(かなり確立は高いみたいですが)

我が家担当のセルコの営業所は、今までNEDOの申請をしたことはないらしいのですが、確認してもらったところ、各営業所で調べるのではなく、本部で一括でクレアハウスの仕様に当てはまる補助対象を調べてくれるそうなので、全国一律になるそうです。(全館空調等、選ぶオプションによっても変わってくるとは思います)

私なりに、直接NEDOに電話でいろいろ調べたりしていたのですが、セルコさんに電話した時は、担当さんもかなり調べてくれていたらしく、もうすぐ第2期の募集が始まる事もご存知でした。

なので、今日の会議での聞き漏れ等もきっと大丈夫かな。

担当さんとの電話の後、女専務さんからこの間お話した火災保険の件で連絡いただきました。
火災保険、結局のところまだ間取りもできていない状態なので、総額もはっきりしていないし、見積もり段階ではないみたいです。

そしてNEDOについてもお話しました。

補助対象について、詳しくは会議後になるけど、現段階では必ずうちのクレアハウスが補助対象になるかどうかはわからないとのこと。
建築時期や、使うエコキュートの種類にも制限があるので、それを確認するまでは、簡単に大丈夫ですという答えを出してがっかりさせてはいけないから。という事でした。
でもエコキュートの対象商品の品番や、詳しい資料はNEDOに取り寄せの連絡をしてくれていて、その資料が出来上がるのを待っている状態らしいです。

私たちの知らないところで、ちゃんと動いてくれていた事に驚き&うれしさひとおしです。 
NEDOはどうしても申請しなければいけない手続きではないし、申請もほとんどがセルコさんがする作業になる上、補助がおりてもセルコさんには何のメリットもない事なので。

あと、これからのやりとりで、セルコさんから電話をもらう場合、うちの都合のいい時間帯(子供のお昼寝の時間等で)や、自宅と携帯のどちらに先にかけた方がいいかなど、我が家の希望を聞いてくれました。
女性ならではの心遣いですね☆

いろいろな相談ついでに、「うち、ちゃんと家が建つんでしょうか・・・。」と愚痴をこぼしてみました(笑)。
返ってきた答え、「家は間違いなく建ちますよ(笑)。ただ、金額やオプションとかと違って、構造的なものは助けてあげたくても助けてあげれない問題なので、自分達の希望する形からどこまで妥協できるのか、これだけは譲れない条件、ここは変更可能な場所というのを考えながら進めていかなくてはいけないので、大変な作業にはなりますよ。がんばらないといけないですよ。」と適切な意見&励ましをしてくれました。

専務さん、ほんと頼りにしてます!!我が家をお救いください(祈)

そして、担当さんもいつもありがとうございます。ほんとこれからもよろしくお願いします。(ブログ見てないと思うけど)

会議は夕方5時まであるらしく、明日(水曜)はお休みなので、詳しいお話は木曜以降になるそうです。

輸入住宅トラコミュに遊びに行く

応援よろしく☆彡
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
[PR]
by creahaus | 2007-06-19 16:09 | NEDO補助金 | Comments(0)
<< 会議終了 前途多難ですが >>